【早いもの勝ち】「完全無料で2,300円分のビットコインを受け取る方法」を読む【期間限定】

【初心者向け】NFTアートの始め方を5ステップで完全解説!作り方や販売方法も!

悩み人

NFTアートを始めてみたいけど、よくわからないし難しそう…。
作り方まで全部一気に教えてほしい!

こんな悩みにお答えします!

この記事の内容
  • NFTアートの基礎知識
  • NFTアートの作り方・販売&出品方法
  • NFTアートで稼ぐ方法
  • NFTアートのよくある質問
この記事を書いた人
  • 2021年9月からNFTアートを300点以上売買
  • 難関IT国家試験「応用情報技術者試験」に20歳で合格
  • 東証プライム企業の現役ITエンジニア
運営者の
にじてんです!

数億円の取引が行われているなど、NFTアート市場が盛り上がっていますよね。

例えば、ポケモンカードのイラストを描いているさいとうなおきさんのNFTアートが、約600万円で落札されました。

しかし、「NFTアートが盛り上がっているらしいけど、始め方がわからない」と考える方も多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では「NFTアートの始め方」をどこよりもわかりやすく解説していきます。

NFTアート初心者のよくある疑問
  • そもそもNFTアートって何?
  • NFTアートは今から始めても稼げるの?
  • NFTアートの作り方は?
  • NFTアートでどうやって稼げばよいの?

こんな疑問も、「すべて」この記事で解決してきます

パソコンやインターネットに詳しくなくてもOKです!

この記事で紹介する5ステップの内容をクリアすれば、誰でもNFTアートを始められます

にじてん

とにかくわかりやすく解説していくので、1つずつ確認していきましょう!
細かい説明はいいから「すぐに始めたい!」って方は、下のボタンからジャンプできます!

▽ 知りたいところから読む方はこちら ▽

目次

【はじめに】NFTアートを始めるまでの流れは?

実際の手順に入る前に、NFTアートを始めるまでの全体像を抑えておきましょう。

NFTアートを始めるための手順は、以下の5ステップとなります。

  1. 仮想通貨取引所で口座開設をする
  2. メタマスクでウォレットを作成する
  3. イーサリアムを購入して、メタマスクに送金する
  4. OpenSeaのアカウントを作成する
  5. NFTアートを出品・販売する

しかし、専門用語で言われるとわかりにくいですよね…。

専門用語を省いてわかりやすくお伝えすると、下記の5ステップとなります!

NFTアートを始めるための手順まとめ
  1. 仮想通貨を買ったり売ったりするための口座を作る
  2. 仮想通貨を入れるためのお財布を作る
  3. NFTアートを売買するための仮想通貨を購入して、仮想通貨用のお財布に送金する
  4. NFTアートを売買しているサイトに登録する
  5. NFTアートを実際に売ってみる

これらの5ステップを実践できれば、NFTアートのスタートダッシュを切れます

「そもそもNFTアートって何?」って人もいると思うので、NFTアートの基礎からお伝えしていきますね。

にじてん

NFTアートを実際に売ってみるまでの手順は結構長いですが、ゆっくりやっていきましょう!

〜 NFTアートを始めるまでの進捗率 〜
10%
ゴール 

【STEP0】「NFTアートで稼ぐ」ってどういうこと?

そもそも、「NFTアートで稼ぐ」ってイメージが湧かない! という方もいるのではないでしょうか?

そこで、

  • そもそもNFTアートとは何なのか
  • 初心者でもNFTアートは稼げるのか

という部分を解説していきます。

「NFTアートが何かわかっているし、稼ぎ方も知っている!」という方は、流し読みでOKです。

にじてん

なお、初めから完璧に理解していなくても、段々と理解していけば大丈夫です!

NFTとは、唯一無二のデジタルデータ

NFTとは、「Non Fungible Token」の略で、日本語に訳すと「非代替性トークン」という意味になります。

これだけ聞いてもピンとこないですよね…。

わかりやすくいうと、NFTは唯一無二のデジタルデータのことです。

デジタルデータというと、今まではコピーし放題でした。

しかし、デジタルデータにシリアル番号を刻み込んだものがNFTです。

にじてん

デジタルデータをNFTにすることで、コピーしても偽物とわかるようになりました!

NFTの細かい特徴については、以下の記事で詳しく解説しています。

>> 【初心者向け】NFTとは何?特徴・活用事例を3ステップで簡単に解説

NFTアートは、唯一無二の画像データ

出典:CryptoPunks公式サイト

NFTはとっても幅広いです。

結論、全てのデジタルデータはNFTにできます

NFTでは、全てのデジタルデータにシリアル番号を刻み込めるようになったイメージです。

その中でも画像データをNFTにしたものを、NFTアートと呼びます

にじてん

わかりやすく考えると、画像データにサインを書いてあげるとNFTアートになるイメージです!

他にも、

  • 音楽データをNFTにする → NFTミュージック
  • ゲームデータをNFTにする → NFTゲーム

などがあります。

画像データにシリアル番号を刻み込むことでNFTアートにできる、と覚えておけばOKです!

初心者でもNFTアートで稼げるの? → 稼げます!

では、このNFTアートは初心者でも稼げるのか。

結論、初心者でも稼げます

  • 大手企業が参入してきていない
  • ほとんどの人が始めない
  • NFTアートの市場が伸びている

といった理由があるからです。

もちろん、初心者が数千万円のNFTアートを売るのは難しいですが、数千円であれば全然売れます。

そのため、月5万円程度の収入であれば全然稼げます

NFTアートは転売されたときも稼げる

NFTアートは今までのアート作品とは異なり、二次流通でも稼げます!

二次流通で稼げる=転売されたときにも稼げるということです。

  • 今まで:転売されても作者に利益は入ってこない
  • NFTアート:転売されたら作者に利益が入ってくる

しかも、転売時の作者への収益は自分で設定できます

例えば、以下の例を考えてみましょう。

  • 1万円のNFTアートを売る
  • 転売時の収益は10%と設定
  • 2万円で転売された

まず、1万円のNFTアートが売れたタイミングで、1万円の収益が手に入りますよね。

さらに、転売された値段である2万円の10%である2,000円も、あなたの収益となります

にじてん

合計で1万2千円の収益が得られていますよね。

NFTアートは稼ぎやすい仕組みになっているため、初心者の方でも参入するのがおすすめといえます。

〜 NFTアートを始めるまでの進捗率 〜
25%
ゴール 

【STEP1】仮想通貨取引所で口座開設をしよう

前置きが長くなりましたが、NFTアートの具体的な作り方に入っていきましょう

NFTアートを作る場合、仮想通貨取引所で口座開設する必要があります

そして、仮想通貨取引所と言っても様々なものがあります。

  • コインチェック
  • GMOコイン
  • bitFlyer
  • bitbank
  • DMM Bitcoin
  • Binance

などがあります。

にじてん

こんなにあったら、どの仮想通貨取引所を使えば良いのかわからないですよね。

結論、仮想通貨取引所で口座開設をするのであれば

のどちらかを選べば、失敗しません

「仮想通貨取引所って何?」って疑問を解消してから、それぞれの仮想通貨取引所がおすすめな理由を解説していきますね!

「仮想通貨」と「暗号資産」は同じ意味ですが、「暗号資産」が正しい名称と金融庁によって決められました。

しかし、暗号資産ときくと、余計イメージしにくいですよね。

この記事ではわかりやすいように「仮想通貨」という言葉で統一します

仮想通貨取引所って何?怪しくない?→怪しくないです!

「仮想通貨取引所?なんか詐欺に合いそう…。」と感じた方もいると思います。

結論、全然怪しくありません

日本円を使うために銀行口座を開設するのと一緒です。

にじてん

銀行口座を開設したとしても、詐欺に合うわけではないですよね。

これと同じで、仮想通貨取引所を開設しても、詐欺に合うわけではありません。

仮想通貨取引所の口座開設をする理由

なぜ仮想通貨取引所で口座開設するかというと、NFTアートは仮想通貨を使って売買するからです。

  • 日本:日本円
  • アメリカ:米ドル
  • NFTアートの世界:仮想通貨

というように、通貨が違うイメージです。

そのため、仮想通貨取引所の口座を持っていないと、

  • NFTアートが出品できない
  • NFTアートが売れても、売上を引き出せない

など、困りごとが発生します。

そこで、「NFTアートを売買するために、仮想通貨取引所で口座開設をしよう!」となるわけです。

それでは、おすすめの仮想通貨取引所を確認していきましょう。

初心者におすすめの仮想通貨取引所 → コインチェック

出典:コインチェック

>> コインチェックの公式サイトをみる

初心者にはコインチェックがおすすめです。

理由は以下の3つです。

  • PCサイトやアプリが他の仮想通貨取引所と比べて見やすい
  • 主要株主のマネックスグループは東証プライム上場なので安心できる
  • 日本円で簡単に取引できる

アプリダウンロード数が仮想通貨取引所の中でNo.1なので、初心者の方はコインチェックから始める方が多いですね。

「仮想通貨を買ったことがない!」って方は、コインチェックから購入すると失敗しにくいです。

にじてん

わたしもコインチェックを利用しています!

コインチェックの口座開設方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

>> コインチェックの口座開設の手順を画像59枚で解説!【初心者向け】

中上級者におすすめの仮想通貨取引所 → GMOコイン

出典:GMOコイン

>> GMOコインの公式サイトをみる

中上級者にはGMOコインがおすすめです。

なぜなら、他の仮想通貨取引所と比べて手数料が安いからです!

にじてん

手数料が安いこともあり、オリコン満足度は2年連続No.1となっています。

しかし、画面操作が難しいというデメリットがあります。

  1. コインチェックで仮想通貨に慣れる
  2. 慣れてきたら、GMOコインでお得に仮想通貨を買う

という流れが初心者にはおすすめです。

>>コインチェックの公式サイトをみる

>> GMOコインの公式サイトをみる

にじてん

詳しい選び方を知りたい方は、下記の記事を参考にどうぞ!

>> 【徹底比較】NFTでおすすめの仮想通貨取引所ランキング!失敗しない3つのポイントも解説

〜 NFTアートを始めるまでの進捗率 〜
40%
ゴール 

【STEP2】メタマスク(MetaMask)で仮想通貨のウォレットを作成しよう

次に、メタマスクという仮想通貨のウォレットを作成していきましょう。

「ウォレット…?なにそれ…?」という方も安心してください!

結論、メタマスクは仮想通貨をしまっておくための「お財布」です。

  • メタマスクとは何か
  • メタマスクのウォレットの作り方

をわかりやすく解説しつつ、メタマスクを利用するときの注意点もお伝えします。

メタマスクは仮想通貨用のお財布

メタマスクの役割は、仮想通貨をしまっておくお財布をイメージすると良いです!

仮想通貨の世界では、お財布=ウォレットと呼びます。

日常生活に置き換えると、

  • 仮想通貨取引所:銀行口座
  • メタマスク:お財布

と考えましょう。

にじてん

例えば、スーパーで買い物するときに、銀行口座から直接支払いませんよね。

スーパーで買い物するときは、お財布からお金を支払うのが普通です。

NFTアートを売買するときも、メタマスクというお財布から仮想通貨を支払います

仮想通貨取引所から直接支払いません。

にじてん

ウォレット(wallet)を日本語訳するとお財布になります!
イメージと合いますよね!

NFTアートを売買するために、まずはメタマスクのウォレットを作成しましょう

メタマスクのウォレットの作り方

メタマスクのウォレットの作り方は簡単です。

Chromeの拡張機能でインストールできるので、サクッと設定できます。

注意点は、偽物のメタマスクをインストールしないことです。

偽物をインストールすると、中身の仮想通貨を全部盗まれます

にじてん

下記のURLはわたしがチェックした、本物のメタマスクへのURLとなっています。

偽物のメタマスクをインストールしたくないと心配な方は、以下のリンクからどうぞ!

>>メタマスクへのURL

また、メタマスクのウォレットの作り方の詳しい手順は、以下の記事で解説しています。

>> 【初心者向け】メタマスクの登録・作成手順を画像30枚で丁寧に解説

メタマスクを利用するときの注意点

メタマスクを利用するときに絶対に抑えておくべき注意点があります。

それは、秘密鍵は何があっても誰にも教えないことです。

メタマスクを作成していく途中で表示される単語の羅列が、秘密鍵です。

この秘密鍵を他人に教えると、メタマスクの中身を全部盗まれます

にじてん

銀行で例えると、口座の暗証番号を教えるのと一緒です。

仮想通貨を盗まれないためにも、絶対に教えないようにしましょう。

〜 NFTアートを始めるまでの進捗率 〜
50%
ゴール 

【STEP3】仮想通貨取引所でイーサリアム(ETH)を買って送金しよう

仮想通貨取引所とメタマスクの準備ができたら、イーサリアムという仮想通貨を買ってみましょう

「仮想通貨ってそんなに簡単に買えるの…?」と不安に思うかもですが、安心してください!

にじてん

仮想通貨取引所への入金方法から購入方法まで、超丁寧に解説していきますね!

イーサリアムとは、NFTアートを売買できる仮想通貨

にじてん

そもそも、イーサリアムが何なのかわからないと、買いたくないですよね。

イーサリアムとは、NFTアートを売買できる仮想通貨です。

ビットコインの次に人気のある仮想通貨で、詐欺ではないです!安心してください。

  • 日本:日本円
  • アメリカ:米ドル
  • NFTアートの世界:イーサリアム

上記のようなイメージです。

NFTアートを売買するために、イーサリアムを購入していきましょう

なお、厳密には「イーサリアム」ではなく「ETH」と表記します。

この記事ではわかりやすいように「イーサリアム」で統一しますね!

NFTアートの手数料のためにイーサリアムを買おう

イーサリアムを買う必要性についてもお伝えしておきます。

  • NFTアートを出品するとき
  • NFTアートの売り上げを引き出すとき

など、NFTアートを売買すると、手数料がかかります

ざっくりと「5000~1.5万円程度の手数料がかかる」と考えておけばOKです。

イーサリアムの手数料について、詳しくは以下の記事で解説しています。

>> 【簡単】イーサリアムの手数料(ガス代)とは?安くブリッジする方法も解説

なお、正式には手数料のことを「ガス代」といいます!

この記事ではわかりやすいように「手数料」で統一しますね。

仮想通貨取引所に入金してみよう

それでは実際に仮想通貨取引所に入金してみましょう。

仮想通貨取引所への入金は、銀行振込がおすすめです。

なぜなら、入金手数料が安いからです。

コインチェックの場合、

  • 住信SBIネット銀行
  • GMOあおぞらネット銀行

から入金すれば、入金手数料が無料になります

コインチェックの入金手数料について、以下の記事で詳しく比較しています!

>> 【徹底比較】コインチェックでおすすめの入金方法は?特徴・手順を解説

なお、仮想通貨取引所への入金方法は、銀行振込をする手順と一緒です。

  1. 仮想通貨取引所で、口座振込のための情報を確認
  2. 確認した情報に従って、銀行口座から振り込む

という2ステップで入金できます。

コインチェックの入金方法について、詳しくは以下の記事で解説しています。

>> 住信SBIネット銀行からコインチェックへの入金方法を解説【画像あり】

にじてん

住信SBIネット銀行を例にしていますが、楽天銀行などの他の銀行も同じ手順です!

仮想通貨取引所でイーサリアムを購入してみよう

入金が完了したら、イーサリアムを買ってみましょう

余裕のある方は3万円程度買っておくと、絶対に手数料が足りるので安心です。

にじてん

余裕のない方も、少なくとも1万円を目安に購入しましょう。

コインチェックでのイーサリアムの買い方は、以下の記事で詳しく解説しています。

>> 【画像あり】コインチェックのイーサリアムの買い方を3つの手順で解説

仮想通貨の送金は、銀行振込と一緒のイメージ

仮想通貨用のお財布であるメタマスクと、仮想通貨のイーサリアムを準備できましたね!

それでは、イーサリアムをメタマスクに送金してみましょう

わかりやすくいうと、仮想通貨をお財布に入れるための手順となります。

仮想通貨の送金手順は、銀行振込と一緒のイメージでOKです。

銀行振込をする場合は、

  1. 銀行振込で振込先の口座番号を確認
  2. 口座番号に送金

という手順を踏みますよね。

仮想通貨の送金は、以下の手順となります。

  1. メタマスクでウォレットアドレス(口座番号のようなもの)を確認
  2. ウォレットアドレスに仮想通貨取引所から送金

そのため、送金もそこまで難しくありません。

仮想通貨取引所からメタマスクに送金しよう

もう少し仮想通貨取引所からメタマスクに送金する手順を詳しくお伝えします。

具体的には、

  1. メタマスクのウォレットアドレスを確認
  2. 仮想通貨取引所でウォレットアドレスを入力
  3. 送金ボタンをクリック

という3ステップになります。

コインチェックでの送金方法の詳しい手順は、以下の記事で解説しています。

>> 【最新】コインチェックからメタマスクにイーサリアム送金する方法&手数料を解説

〜 NFTアートを始めるまでの進捗率 〜
70%
ゴール 

【STEP4】OpenSeaでアカウントを作成しよう

メタマスクの準備もできたところで、OpenSea(オープンシー)でアカウントを作成しましょう

しかし「OpenSeaって何?」という方がほとんどかと思います。

にじてん

OpenSeaの説明から順番にしていきますね!

OpenSeaは、NFTの売買プラットフォーム

OpenSeaはNFTを売買するためのサイトで、世界で1番使われています

具体的にいうと、世界中のNFTの売買のうち、約90%はOpenSea上で行われています

1ヶ月で3000億円以上の金額が取引されることもある、超有名サイトです。

  • フリマアプリ=メルカリ
  • ネットショッピング=Amazon
  • NFT売買サイト= OpenSea

ぐらいに有名だと考えておけばOKです。

にじてん

NFTアートはOpenSeaで売買されることがほとんど、と覚えておきましょう!

OpenSeaに登録する前に「ポリゴン」の設定をしよう

ちなみに、OpenSeaでアカウントを作成する前に、「ポリゴン」の設定をする必要があります

メタマスクから「ポリゴン」という仮想通貨を使えるようにする設定です。

OpenSeaでは大きく分けて

  • イーサリアム版のNFTアート
  • ポリゴン版のNFTアート

の2種類のNFTアートを作れます。

イーサリアム版のNFTアートは、出品手数料が高いです。

しかし、ポリゴン版であれば手数料を安く抑えられます

  • 初めてNFTアートに挑戦する!
  • まずはお試しでNFTアートを始めたい!

という初心者の方は、ポリゴン版のNFTアートに挑戦するのがおすすめです。

慣れてきて

  • NFTアートの仕組みがわかった!
  • ポリゴン版のNFTアートで人気が出てきた!

と感じたタイミングで、イーサリアム版のNFTアートに移行するのをおすすめします。

ポリゴンとイーサリアムの違いについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>> 【完全初心者OK】イーサリアムとポリゴンの違いを3ステップで簡単に解説

また、ポリゴンの設定方法は以下の記事で詳しく解説しています。

>> 【画像あり】イーサリアムをポリゴンへ安くブリッジする方法

顕密にいうと、ポリゴンは仮想通貨ではなくブロックチェーンのことを指します。

しかし、ブロックチェーンと聞くと難しそうですよね。

ここでは「ポリゴンという仮想通貨があるんだ!」という理解でOKです!

OpenSeaのアカウントの作り方

ポリゴンの設定が済んだところで、OpenSeaのアカウントを作っていきましょう。

OpenSeaのサイトからアカウントを作成できます

ここで注意点です!

偽物のOpenSeaのサイトで会員登録すると、メタマスクの中身が全部盗まれます

にじてん

URLが「https://opensea.io/」となっているか、必ず確認しましょう。

偽物のサイトに飛びたくない、という方は以下のリンクからどうぞ!

>> OpenSeaへのURL

OpenSeaの会員登録の仕方は、以下の記事で詳しく解説しています。

>> 【超簡単】OpenSeaに登録する3つの手順【日本語化の方法も解説】

〜 NFTアートを始めるまでの進捗率 〜
85%
ゴール 

【STEP5】NFTアートを作って出品・販売してみよう

いよいよ、NFTアートを作って販売・出品するステップです!

  1. NFTアートにしたい画像データを用意
  2. OpenSeaのサイト上でNFTアートの設定をする

という2ステップとなります。

NFTアートにしたい画像データを用意しよう

まずは、NFTアートにしたい画像データを用意しましょう!

結論、画像データにシリアル番号を刻み込むだけので、何でもNFTアートになります

  • 今までに描いてきたイラスト
  • その場で自撮りした写真

などなど、画像であればなんでもOKです。

NFTアートにしたい画像を選びましょう。

他人の絵などを勝手にNFTアートにすると、絵の作者に迷惑となります。

自分の描いた絵や、自分で取った写真をNFTアートにしましょう。

「どんなNFTアートを作ればよいのかわからない…。」と悩んでいる方もいると思います。

悩んでいる方は、ドット絵を作るのがおすすめです。

NFTアート界で超有名なNFTアートであるクリプトパンクスは、ドット絵です。

そのため、NFTアート=ドット絵というイメージが定着しているからです。

出典:CryptoPunks公式サイト

ドット絵を作るには、8bit Painterというアプリが使いやすいです。

OpenSeaでNFTアートを出品・販売しよう

それでは、OpenSeaでNFTアートを出品・販売するための準備をしましょう

具体的には

  • コレクションの情報
  • NFTアートの情報
  • NFTアートの価格

を入力していきます。

  • コレクション:写真のアルバム
  • NFTアート:アルバムの中の1枚1枚の写真

と考えるとわかりやすいです!

例えば、以下のようなイメージです。

  • コレクションの情報:「箱根旅行の写真」
  • NFTアートの情報:「箱根の旅館の夕食」

上記の情報を入力したら、最後に価格を設定しましょう。

出品・販売のための詳しい手順は、以下の記事で解説しています。

>>【ガス代なし】NFTを無料出品する方法を画像50枚で丁寧に完全解説

これにて、NFTアートの出品は完了です!

NFTアートが売れたときの注意点

初心者の方はポリゴン版のNFTアートを売るのがおすすめ、とお伝えしてきました。

ポリゴンの注意点は、売上をそのまま仮想通貨取引所に送金しないことです!

売上をそのまま仮想通貨取引所に送金すると、お金が消えます

にじてん

ポリゴンの売上をイーサリアムに変換してから、仮想通貨取引所に送金しましょう。

ポリゴンとイーサリアムの違いについて、詳しくは以下の記事で解説しています。

>>【完全初心者OK】イーサリアムとポリゴンの違いを3ステップで簡単に解説

〜 NFTアートを始めるまでの進捗率 〜
100%
おわり! 

【番外編】NFTアートでの稼ぎ方

ここまでで、NFTアートを出品するところまではできたはずです!

NFTアートで稼ぎたいと考えている人も多いと思うので、

  • Twitterで発信
  • 売れやすいNFTアートを作る
  • マーケティングを勉強する

という、稼ぐ上で大切な3つのポイントを紹介します。

TwitterでNFTアートについて発信しよう

必ずやってほしいのが、自分のNFTアートに関するツイートです。

  • どんなNFTアートのコレクションを作っているのか
  • NFTアートのそれぞれの作品への思い

を伝えることで、NFTアートが売れやすくなるからです。

NFTアートを売るための10個のテクニックは、以下の記事でまとめて解説しています。

>>【初心者向け】売れるNFTにするための10個のコツを簡単に解説

売れやすいNFTアートを作ろう

稼ぐことが目的なら、売れやすいNFTアートを作るのがおすすめです。

現状のNFTアートは

  • Twitterのアイコン
  • AppleWatchの背景

に使われることが多いです。

つまり、アイコンのサイズに合わせたNFTアートを作ると売れやすくなります。

サイズとしては、500×500の正方形のNFTアートを作るのがおすすめです。

中上級者向け:マーケティングを勉強しよう

NFTアートで生計を立てていきたい!と考えている方は、マーケティングを勉強しましょう

マーケティングを学ぶと、モノの売り方がわかります。

つまり、NFTアートの売るためのコツがわかり、生計を立てるレベルで稼げるようになります

にじてん

マーケティングの勉強は大変ですが、結果に直結にするのでおすすめです。

マーケティングの重要性は、詳しくは以下の記事で解説しています。

>> 【完全初心者OK】マーケティングをNFTに活かす方法を4ステップで解説

【Q&A】NFTアートの始め方のよくある疑問・質問まとめ

NFTアートを始めるときに良くある質問を「Q&A」方式でまとめてみました。

疑問があったら、まずはこちらから確認するのがおすすめです。

Q1:スマホからNFTアートは作れるの?

結論からいうと、スマホからでもNFTアートは作れます。

しかし、メタマスクやOpenSeaの操作をスマホからやるのはおすすめしません

理由は、スマホだとセキュリティが弱いからです。

スマホでNFTアートを取引していると、NFTアートで稼いだお金が盗まれる可能性が上がります

  1. スマホでピクセルアートを作ったり写真を取ったりする
  2. ピクセルアートや写真をパソコンに送信する
  3. パソコンでOpenSeaに出品する

という流れがおすすめです。

Q2:NFTアートにおすすめの画像サイズは?

おすすめのサイズは、正方形で500×500となります。

なぜなら、

  • Twitterのアイコン
  • AppleWatchの背景

に使われることが多いからです。

Q3:NFTアートを始めるときに気を付けるべきことはある?

1番気をつけるべきなのは、メタマスクの秘密鍵を誰にも教えないことです!

誰かに教えた時点でお金が全部盗まれます

さらにいうと、メタマスクのお財布の中には自分が作ったNFTアートも入っています。

にじてん

お金だけでなく、自分の作品も盗まれます…。

メタマスクの秘密鍵だけは絶対に誰にも教えないようにしましょう。

Q4:NFTアートを始めるのにかかる費用(お金)はいくら?

  • ポリゴン版のNFTアート
  • イーサリアム版のNFTアート

のどちらを作るのかで異なります。

ポリゴン版のNFTアートイーサリアム版のNFTアート
出品手数料無料約15,000円
売上を引き出す手数料約5,000円約1,000円

初心者の方は、まずは手数料の安い「ポリゴン」で始めるのがおすすめです。

Q5:NFTアートの情報収集の方法は?

情報収集では、インフルエンサーの発信をチェックするのがおすすめです。

にじてん

ネットにまとまっていないNFTアートの最新情報が手に入ります!

おすすめのインフルエンサーの方々は、以下の記事で紹介しています。

>>【厳選】NFTの情報収集におすすめインフルエンサー9人の情報源まとめ

Q6:NFTアートで得た利益って課税されるの?

利益を得たら、課税されます!

所得が20万円を超えたら確定申告も必要です。

にじてん

課税のされ方は、下記の通りです!

デジタルアート作品を自ら作成しNFTとして売却した場合には、本業がアーティストで、継続的に芸術活動をしているのであれば事業所得に該当、芸術活動はしているもののそれほど収入はないが、さらにNFTによるそれほど大きくない売却収入があった場合は雑所得、普段はほとんど芸術活動していないが、偶然NFTによる売買が成立し利益を得たというのであれば譲渡所得に該当すると考えられます。

BPS税理士法人:NFTの税務上の取り扱いについて

詳しいことを知りたい方は、税理士などの専門家にお聞きするのがおすすめです。

Q7:NFTアートの購入方法は?

NFTアートの購入方法は

  1. 仮想通貨取引所でイーサリアムを準備
  2. メタマスクにイーサリアムを送金
  3. 買いたいNFTアートを探して購入ボタンをクリック

という流れになります。

NFTアートの購入方法について、詳しくは以下の記事で解説しています。

>> 【OpenSea】NFTの買い方を6ステップで解説【初心者向け】

そもそも買いたいNFTが見つからない!という方は、以下の記事を参考にしてみてください。

>>【初心者向け】お気に入りNFTの見つけ方・探し方5選を丁寧に解説

Q8:NFTアートで得た利益は仮想通貨投資をしたほうが良い?

結論、しなくてOKです。

仮想通貨投資は、初心者さんには難しいからです。

税理士インフルエンサーの大河内薫先生の「お金のお守り本」の内容を要約して、詳しく解説しています。

>> 「お金のお守り本」をNFTアーティスト向けに要約【仮想通貨投資はしなくてOK】

Q9:今からNFTアートを始めるのは遅い?稼げるの?

結論、今からNFTアートを始めても稼げます

NFTアートは世界の10%未満の人しか始めていません。

にじてん

つまり、今からNFTアートを始めるのは、めちゃくちゃチャンスです!

質問はTwitterのDMにて随時募集中です!

他にも質問がある場合にはぜひ、わたしのTwitter(@nijiten_)のDMにて質問をお願いします!

にじてん

みんなが満足できるように、こちらの記事にも追加していきますね。

まとめ:初心者でもNFTアートに挑戦してみよう!

この記事では、NFTアートの始め方から作り方・販売方法まで、5ステップで解説してきました。

ここに書いてある内容を実践すれば、どんな初心者の方でもNFTアートを始められるはずです。

(もしできなかったらTwitterからご質問ください!)

もちろん、NFTアートを始めた全員が稼げるようになるのは難しいと思います。

しかし、NFTアートに挑戦することで

  • 現在よりも稼げるチャンスがある
  • NFTアートを通じて自分思いを世界中に発信できる
  • NFTアートに取り組んでいる方々と繋がれる

などのメリットがあります。

リスクといえば、仮想通貨取引所で購入したイーサリアムが無駄になるだけです。

NFTアートに興味を持ってここまで読んだのに挑戦しないのは、正直もったいないと思います

  • 現在クリエイターとして活動している方
  • 完全初心者の方

どちらの方でも、NFTアートに挑戦できます。

しかも、ほとんどの人が挑戦しないため、NFTアートはチャンスのある世界です!

みなさんが楽しんでNFTアートを作って稼げることを、心から願っています

とりあえず一歩を踏み出したい方は、仮想通貨取引所の口座開設からやるのがおすすめです。

完全無料でコインチェックの口座開設はできるので、リスクはありません

にじてん

まずは一歩一歩、踏み出していきましょう。

>> この記事をはじめから読み直す